Top menu
ご案内
組合員の皆さまが受注した業務のうち、主に浄化槽からの排水に係る水質の分析を計量証明事業として、2015年度より実施しております。

本来の目的は、浄化槽維持管理とセットになった物件の受注拡大、協同受注物件の利便性確保などと併せ、既存受注物件での水質検査の料金面を含め 組合員各社の業務拡大を支援する事です。
また、自社物件の流入水中のBOD・ノルマルヘキサン等の量を知る事による槽の運転状態の把握・管理方針の決定など、従来になく気軽に御活用頂けるものと思いますので、 組合員の皆さまのご協力をお願いします。
3513