広島県環境整備事業協同組合
HOME
組合案内
本年度目標
情報広場
広報「広環協」
行事案内
リンク
お問い合せ
会員ネットワーク

組合案内概要 戻る
 
■所在地 広島市中区東平塚町3番28号 広島県環境整備事業協同組合
 
■代表者 会 長  黒瀬 榮治
  理事長  鉄本 秀樹
 
■設立(登記)年月日  昭和49年2月25日
 
■組合の地区 広島県
 
■組合の事業 1. 組合員の取扱う浄化槽の維持管理業務及びし尿処理施設の維持管理業務等の共同受注
  2. 組合員の取扱う下水道関係業務等の受注斡旋
  3. 組合員の取扱う消毒薬品類、計測機器類及び消耗資材等の共同購買
  4. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  5. 組合員の福利厚生に関する事業
  6. 計量法 第107条に基づく計量証明事業
  7. 前各号の事業に附帯する事業
     
■組合員の資格 1. 廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく一般廃棄物処理業者、又は浄化槽法に基づく浄化槽の清掃許可業者として事業を行う者であること
  2. 組合の地区内に事業所を有すること
 
■組合員数 46社 (平成30年4月現在)
 
■出資金 1,380,000円
 
■上部団体 全国環境整備事業協同組合連合会
 
■組織の変遷 昭和49年2月25日
    広島環境整備事業協同組合
    広島浄清センター事業協同組合
    賀茂環境整備事業協同組合
    芸備環境保全事業協同組合
    安芸清掃事業協同組合
    福山市清掃事業協同組合
    佐伯地区環境整備事業協同組合
    以上7つの協同組合により、
    「広島県環境整備事業協同組合連合会」を発足
  昭和62年5月20日
    三原市衛生事業組合、県南環境整備事業組合が加入し9組合の連合会となる。
  平成6年5月19日
    県南環境整備事業組合が解散。8組合の連合会となる。
  平成11年7月1日
    広島県環境整備事業協同組合連合会から広島県環境整備事業協同組合へと組織変更。
  平成18年3月20日
    官公需適格組合の資格を取得。
  平成27年3月16日
    計量証明事業の登録を受ける。
  現在に至る

▲ページ先頭へ